ヘアケアオイルのおすすめ

ヘアケアオイルのおすすめ

ヘアオイルを使用していないその髪、もしかしたらすごく傷んでいるかもしれませんよ。
お風呂上りのタオルドライ後や朝出掛ける時に使用するものまで発売されていますよね。

 

そもそもオイルのはたらきってなんなのでしょうか。それは髪をダメージから守り、水分の保湿と、キューティクルを整えてくれたり、ドライヤーの熱ダメージから髪を守ってくれます。
実際にお風呂上がり、タオルドライ後そのままドライヤーを使用し、乾かした髪と、オイルで添付した髪と比較すると、乾かした後の髪の手触り、まとまりが明らかに違います。

 

さらにおすすめポイントは、何といっても水分を逃がさず、髪に潤いを保ったままでいてくれることなのです。
その為、翌朝の髪の広がりや、冬の寒い乾燥する季節にも髪のダメージを抑えられることです。

 

しかし、美は一日にしてならず、毎日ヘアケアをすることがとっても大切です。
現在では、ダメージ用、カラー用などいろいろな用途のものが発売されています。髪質に合わせてチョイスすることが大事です。

 

一日だけのケアだけでは意味がありません。
丁寧にヘアケアをしている髪は艶があり、天使のリングがあります。
そんな髪になるためにタオルドライ後にほんの少しだけ手間をかけてあげるだけで手に入るなら使用しない手はないですよね。